東京都指定二次救急医療機関の東京都江東区、深川立川病院オフィシャルサイト。

お知らせ

News

お知らせ

患者様・一般の方へ

【ダイエット飲み薬 GLP-1】のお知らせ

GLP-1ダイエットについて

GLP-1(グルカゴン様ペプチド-1)は食事をとると小腸から分泌されるホルモンの一種で、インスリン分泌を促進する作用があり糖尿病治療薬として使用されています。
これまでGLP-1受容体作動薬は注射薬のみで、価格は高く、自分で打つには怖さや痛みを伴いましたが、2021年2月に内服薬のリベルサスが販売開始となりました。
当院では、2022年6月よりリベルサスの採用を開始します。
現在リベルサスは2型糖尿病の適応であり、肥満治療・ダイエット目的での処方は保険適用外となるので自費診療となります。
また本来の使用方法と異なり安全性は保証されていないためリスクもあることをご理解いただき、ご使用下さいますようお願い致します。


GLP-1の働き

・体内に存在しているホルモンでインスリンの分泌を促し、血糖値を下げる
・胃腸の動きを緩やかにすることで消化速度が遅くなり、満腹感が持続する
・脳に作用し食欲を抑える
⇒食事量を抑え、摂取カロリーを適切に管理することでダイエットのサポートをします
ダイエットには、規則正しい生活と適度な運動も大切です


服用方法

・1日1回3㎎から開始し、4週間以上投与した後、1日1回7㎎へ増量
・1日のうち最初の食事又は飲水の前に、空腹の状態でコップ約半分の水(約120ml以下)で服用する
・服用時及び服用後少なくとも30分は、飲食及び他の薬剤の経口摂取を避ける
・錠剤を割ったり、噛んだりしない
・1回に2錠服用しない


副作用

・使用開始時に吐き気・下痢・便秘などの胃腸障害
・低血糖症状(冷や汗、手足の震え、意識の低下、痙攣など)
・急性膵炎(嘔吐を伴う持続的な激しい腹痛など)
※一例であり、体調に異変があればすぐにご相談下さい。


服用できない可能性のある方

・妊娠を希望する方、妊娠中、授乳中の方
・膵炎の既往がある方
・重度胃不全麻痺、重度胃腸障害の方
・胃摘出術を受けた方
・脳下垂体機能不全又は副腎機能不全の方
・栄養不良状態、飢餓状態、不規則な食事摂取、食事摂取量不足又は衰弱状態の方
・激しい筋肉運動をする方
・過度のアルコール摂取者
・甲状腺髄様癌、多発性内分泌腫瘍症2型の家族歴のある方


料金

3mg30錠 ¥16,500 (税込) 
7mg30錠 ¥33,000 (税込)
※別途、診察料がかかります。

ご希望の方は、火曜日・木曜日・金曜日・土曜日の午前中に外来の受診をお願い致します。
ご不明な点等ございましたら、お電話下さい。
03-3645-2101







お知らせ一覧へ戻る

関連施設

Factory

介護付有料老人ホーム  
扇苑 南砂

深川立川病院付属の有料老人ホームです。
安心・安全の生活をご提供します。

〒136-0076
東京都江東区南砂1-11-12

Tel.03-6458-7763

Fax.03-6458-7768

専用ホームページ

介護付有料老人ホーム 扇苑 南砂

医療法人 社団高裕会  
深川立川病院

ドック・検診センター

医療法人 社団高裕会 深川立川病院 ドック・検診センター

〒135-0011
東京都江東区扇橋
2-2-3

Tel.03-3645-2101
Fax.03-3645-2102

医療法人社団高裕会  
深川立川病院

訪問リハビリテーション

医療法人社団高裕会 深川立川病院 訪問リハビリテーション

〒135-0011
東京都江東区扇橋
2-2-3

Tel.03-3645-2101
Fax.03-3645-2102

介護付有料老人ホーム
ケアホーム扇苑

介護付有料老人ホーム ケアホーム扇苑

開設以来十六年間、皆様にご愛顧をいただいてまいりました当苑は平成29年7月31日をもちまして閉苑とさせていただきました。これまで賜りました皆様の長年にわたるご愛顧を心から感謝申し上げます。
今後ケアホーム扇苑へのお問い合わせ等は深川立川病院(03ー3645ー2101)までお願い致します 。

※今後、グループホームの建設を予定しております。

東京都二次救急医療機関
東京都脳卒中急性期医療機関病院

医療法人社団高裕会深川立川病院

©2021  Fukagawa Tachikawa Hospital

医療法人社団高裕会深川立川病院 トップページへ
pagetop